レビュー

ブックメーカーの自動投資パールシステムで稼げるか?5つの懸念点

こんにちは、シュンです。

先日はいつもお世話になっている
コミュニティーの懇親会に
参加してきました。

普段会えない方や、初めましての方も居て
結構いい刺激をもらってきました。

また、僕が紹介しているツールの開発者も
顔を出してくれていたので、
改めてツールへの信念などが聞けて
嬉しかったです。

この件はまた後日記事にアップしたいと思います。

で、今回はまたブックメーカーのツールの
案件情報が飛び込んできました。

どんなツールなのか面白そうでしたので、
早速紹介ページを検証してみましたが、
懸念点が多いなというのが正直な印象です。

それでは、見て行きましょう。

ブックメーカー運用投資ツール「パールシステム」のキャッチコピー

業界初
初月から収益化可能の自動投資ツールWindows、Mac両対応

30種類以上の手法から最増収ポイントを自動選択
4年の検証により採用された資金管理法で最適化運用

自動AI収益最適化
ブックメーカー運用投資ツール
パールシステム

起動してから自動で稼ぎ続けてきた
進化し続けるロジックを本邦初公開

自動投資ツールということは、
FXの自動投資ツールのように、
自動で取引してくれるというもののようですね。

そして、この名称は「パールシステム
というらしいですが、
どうやらすごそうな特徴を持っているようです。

パールシステムの5つの特徴

AIシステムが仕事の合間でも、寝ている間でも
自動的に運用を行い続けてくれる
自動運用ツール自体、プログラミングが難しく、
海外で販売されているものでも通常は1種類しか盛り込まれていないが、
このツールは30種を超えるロジックが埋め込まれている
手法ロジックごとに適した資金管理を自動で実現する
AIが最も収益が見込めるロジックを自動選択して
最も適した資金管理で調整
各ロジックはフォワードテストを最低3ヶ月から6ヶ月検証された実証済みロジック
さらに検証を繰り返してブラッシュアップしている

いや、これ実現できたら
ツールを起動させればあとは何もすることが無いですし、
勝手に稼いで来てくれるので、
ホント、夢のようなツールですね。

で、これを後々販売するということなのかな?
と思ったのですが、

どうやらセミナーが開催されるみたいです。

専業投資家歴10年以上のプロが
自動投資ツールのパールシステムと合わせて
本物の投資手法を公開する
プラン2000セミナー

つまり、

「ツール+ツールの活用の仕方+投資手法を教えるよ」

ということですね。

ここで、ブックメーカーでの勝ち方とか、
ツールの実績とか、
使い方のデモとかを見せてくれるんだと思います。

自動投資ツールのパールシステムの5つの懸念点

さて、実際にこのツールの実績などは
セミナーに参加しないと分からないですが、
僕はこのツールの紹介ページを受けて
以下の5つの懸念点が浮かびました。

もしセミナーに参加しようと思われている場合は、
参考にしてください。

→参加するにあたって質問として用意していくのも
良いと思います。

①ブックメーカーの何で稼ぐのかが不明

いかにもすごそうなツールですが、
ブックメーカーの何で稼ぐか?
については不明ですね。

例えば、サッカーとテニスで稼ぐのか、
その他のベット対象のものに賭けるのか。

このあたりはセミナーで
教えてもらえるのだと思いますが、
まずはこの点をハッキリさせたいです。

②30種ものロジックを本当に埋め込めるのか

ツールの作り方については、僕自身は詳しくないので
よくわかりません。

ただ、このパールシステムの紹介ページには
下記のように書いてあります。

「1つのロジックを埋め込むのすら難しく、
海外のツールでも1ロジックが通常です」

これが本当だとすれば、
30倍の30種ものロジック埋め込めるってありえる?
ということです。

ブックメーカーって日本ではなじみが無いので、
本家のイギリスなど、海外のほうが
ツールの精度とか種類って多いと思うんです。

なのに、海外よりもはるかに性能の高いツールを
日本で作れるのか?
という風に思います。

③アカウント制限対策が出来ているのか

実は、ブックメーカーではあまりに稼ぎ過ぎると、
そのアカウントに制限をかけられたり、
最悪強制退去させられます。

なぜなら、運営元が大きな損を食らうと
運営していけないからです。

え?そんなの不公平じゃないか!

と思うかもしれませんが、
月数百万円とか勝たれたら、
企業を脅かす存在となるわけですから、
何かしら理由を付けて排除するわけです。

で、仮にこの自動投資パールシステムが優秀で、
使った人全員が毎月数百万円とか稼ぐと
どうなりますか?

絶対に目を付けられるでしょう。

しかも、新規のアカウントで
いきなり稼ぎまくると、
絶対に怪しいですよね?

新参者が荒稼ぎするなんて
ありえないですから。

この対策について有効なものが
組み込まれているかどうか?

は非常に重要です。

④ギャンブル依存症に認定されないための対策は?

例えばブックメーカーの有名どころである
Bet365だと、頻繁にログインしていると
ギャンブル依存症ではないかどうかの
アンケートが送られてくることがあります。

ギャンブルサイトを運営している手前、
ギャンブル依存症の人が続出し、自己破産など
生活がめちゃくちゃになる人が出てくると困るわけです。

ちゃんと対策しなさいよと、
世間の評判だったり、国からも圧力をかけられる
というのが目に見えているからですね。

で、このアンケートが送られてきた場合、
ちゃんと回答しないと、

「あなたはギャンブル依存症の可能性が高いので
これ以上ブックメーカーしちゃダメですよ」

と認定されて、アカウント凍結とかさせられます。

しかも、このアンケートは英語なので
結構厄介です。

この辺り、アカウント制限、凍結に関わることについて
リスク対策出来ているかどうかが重要です。

ちなみに、ツールだと毎日ずっとログインしっぱなしなので、
絶対に目を付けられますよ。

毎日十時間以上、ずっとログインしているなんて、
仕事してる人では無理ですからね。

⑤自動投資ツール利用者は排除される可能性

最後にこれです。

パールシステムは完全自動っていうことは、
何もしなくてもツールが全部操作してくれるということですよね?

・ツールが勝てそうな試合などを見極め、

・資金管理もツールがしているので、
そこではじき出された金額をベットする

・この繰り返し

になると思いますが、
確かブックメーカーって
自動投資ツールはダメだったように思います。

ここをどうクリアしているか?
ですね。

自動ツールではないという見せ方を
いかにして実現しているか?
が知りたいという感じです。

ブックメーカーの自動投資パールシステムのまとめ

一見すごそうなツールですが、
まず勝てるツールなのかどうか?

そして、あとは5つの懸念点を
払拭できるかどうか?

がポイントになると思います。

これらがクリアできれば
相当素晴らしいですね。

とはいえ、現実は難しいと思います。

なので、僕はこれ以上このツールに関しては
情報を追いかけません。
(セミナーにも参加しないです)

それよりも、やはり日本でメジャーなFXで、
なおかつ「実在する利用者」も実際に稼いでいる
という実績のあるFX自動投資ツールのほうが
信用に値すると思います。

現在僕のほうでそのツールを
無料でプレゼントしていますので、
詳細はこちらの記事を確認してみてください。

→FX自動投資ツールの詳細はこちらのページです

”驚異の月利100%越えを達成したFX自動売買ツール”無料プレゼント中! 詳細はこちらから